ピュシス徒然草
サークルBiasCrashersのピュシスが徒然なるままに書き繕う種々雑多な謎の手記。 サークル活動情報、他愛ない話題、音楽、読書記録等々。
プロフィール

ピュシス

  • Author:ピュシス
  • 謎の中途半端に万能型生命体。
    詳しくはピュシスの小部屋にて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
ついカッとなって
……やった。
皆を驚かせられれば何でもよかった。
今では反省している。


……あ、ホント反省してます、明日直します、一日限りの期間限定。
私自身、苦手な感じなんでかなり痛々しいです、ぐおぉ。

私個人としては、こういう感じはまったく萌えじゃないんですよね。
萌えと定義づける理由は分析的に見れば分からなくもないのですが、感性が全然違うんでしょうね。
そんなだから、『マッチ』は爪弾きにならなきゃいいですけどねえ。
もっとPC98時代のエロゲー勢の雰囲気をを見習いましょうよ、ってことで。

……何でこんなテンプレにしたんだ?
あぁ、そうだ、驚かせるためだった。
スポンサーサイト
TOP
やつれてる、らしい
単なる行動記録。
つまらないです!


昨日、久々に会っただらけいぬさんに、「……痩せたね、心労でしょ」と言われる。
まぁ、そうなのかもしれない。
ただ、それ以上にカロリー摂取をしていないような気がします。

昨日、久々に結構高級感あるイタリアンへ。
サイゼとかじゃないんですよ!
友達と行ったのなんて実は初めて。
フツー友達とは安い店だけですよ。
そこでパスタ食べたら、一緒に行った楊さんに「一人前をちゃんと食ったトコ初めて見た」と言われる。
いつも、ミニ丼とかそういう小さいのばっかり食べてるから意外だったらしい。
そんなことはないはずなんですが、さりとて反論もできませんですた。

そこで我らBCが誇る黄金聖闘士Lilyさんから、爆弾発言が!
「ティア以後で、32曲くらい、曲ネタできたよ」

……改めてキーボード打ち込みながら、あれは幻聴だったのかと疑いの念を禁じ得ませぬ。


今日、図書館で論文コピーの準備をしてたら、偶然にもLilyさんとバッタリ。
お互い忙しかったので、ササッと別れましたが、いやはやビックリ。

連日うざったいガイダンスが続いて疲労困憊。

そして話は最初に戻り、今日、食したものといえば、朝にメロンパン一個、以上。

……今から夕食してきます。


グリム兄弟『グリム兄弟自伝・往復書簡集』
飯豊道男『「ヘンゼルとグレーテル」の森』
TOP
ロックマン2ワイリー
何なんだよワイリーの謎って!
っていうツッコミがある人は、ちゃんとクリアしましょう、難度高いですが。

超王道中の王道な、ワイリーステージ1。
ちょっと手ぇつけるのもためらわれましたが、腹を括って公開。
いやだって名曲過ぎるんですもの。
まぁ、気に入って貰えればいいなー。


私、体操着属性は全然無いと思ってたんですが、間違いだったようです。
20代+体操着って良いですね。
高校生以下は却下。
この場合、高校生以下じゃなきゃ駄目なのが健全なのか、以上じゃなきゃ駄目なのが健全なのか、判別しがたいですよね。
……え、両方健全じゃないって?
そう思う人は人生リセットしてきてください。


クヌート・ボルヒャルト『ドイツ経済史入門』
TOP
今は何年だ……
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051126-00000069-kyodo-soci


斬り捨て御免!!
って、一体何なんでしょう、21世紀の石神井で……。

しかし少し考えてみると、たかだか150年前はまだ江戸時代だったんですよね。
江戸時代が260年続いていることを思うと、複雑な気分になってきませんか。


C・アントーニ『歴史主義』
TOP
山下毅雄さん逝去
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051125-00000007-ykf-ent


アタック25をアタック20号だと思っていた小学生の日々。
75歳なら、しょうがない、ですよね……。
脳血栓かぁ……、何か身近に感じます。
黙祷。



2~3時間睡眠が二日続くとキツイです。

最近あったいいことでも書いてみる。

・古本屋でBenjamin Franklin"The Autobiography of~"を105円で購入。
世界で一番読まれていると言われているフランクリン自伝ですね。

・前にamazonで注文したHans Dietrich Irmscher"Johann Gottfried Herder"がやっと届く。
paperbackなReclam文庫なのでやっぱりショボイとは思いますが、内容は逆比例モノでしょう、恐らく。
章が、言語論・美学・歴史哲学・文学論ときっちり分けられていて、イイ!
原典読解から逃げてこちらへ……。

・I/Oデータの160G外付けHDDが届く。
最近、HDDがガリガリ変な音を発していたので怖くなり、バックアップ用に……。


……あ、あれ、買い物関係しか良い事ないぞ?


W・H・ウォルシュ『歴史哲学』
TOP
論文のテーマどうしよう
BCの活動とは全然関係無いネタ。
いや、そんな断りを入れるのは今更ですか。
大部分が関係無いですものね。
しかし、関係無さそうに見えて実は有ったということが起こりうる可能性もなきにしもあらず、巧妙な伏線かもしれません。
何を言ってるんだお前は、と某氏に云われそうです。


論文のテーマは、もう超大まかに。
ヘルダー。
テーマ選定の理由?
気になるから。
その意義?
書く前から意義なんて判明しているわけがないでしょうがこの能無し事務げふんげふん。

事務の人って高慢な態度で妙に顎を突き出し下目遣いでムカつきませんか、偏見ですか、すみません。
別にジム乗りの人のことじゃないですし、ましてやイデは怒らないで下さい。


日本経済新聞社編『株式入門』
TOP
絵描きさん再々再(くらい?)募集
追いつめられるとこまで追いつめられたら、絵描きさんをまた募集することくらい何でもないようなことに思えてきました。
というわけで、色々要項更新して掲載。

別に一ヶ月でも二ヶ月でもまったり待ちますよ。
TOP
読まなくていい日記
石焼きマッハ~から電話がかかってくる。
最近のメールが相当危なくて心配されたらしい。
そこまで追いつめられているピュシスは初めてだ、との談。

「この私をここまで追いつめるとはなッ、フハハハハハッ! ならば私の真の姿をお見せしよう!!」

そんなセリフでも吐きてーですよ。

何かもう絵描きいねーとかそんなことどうでもいいレヴェルの、フィクションでもいやいやそんな展開有り得んから、ってツッコミが来そうな程の状況。
これ絶対、人に相談したら作り事だと思われる希ガス。

確率的には年末ジャンボ一等賞より低いよなー……。


待て待て落ち着け素数を数えて冷静になろう。

死んでない、死なない。
よし、行こう。


ディルタイ『フリードリヒ大王とドイツ啓蒙主義』
TOP
コミティアからその後
一体『マッチ』はどうなってんの?
と思う方々も多いことでしょう。
もう、果報は寝て待て状態としか言いようが無いです。
メシアが立候補してくれることを待望、あぁ選民思想な人々のような考え方だ。

一月下旬の論文提出まで余裕がサッパリ無いっていうのが大きいのですけれどね。
絵描きがいなきゃ、私にできることは、『ファウスト』をじっくり練ることくらいです。

んー、何かまた短篇作るのもアリかもしれませんがね。
TOP
言語論は面白いなあ
言語論って包括する中には、文字論とか意味論とか語法論とか何やらかんやら色々含まれてきますが、どれもこれも面白い、それらはやはり連鎖的に繋がっている。
文字を芸術にまで高めたのは中国・日本の書道だといいますが、しかしそうかといって、現代のメディア論、殊に視覚論デザイン論で語られる場合には、アルファベットだって書体というかフォント次第でガラリと印象が変わります。
別に現代に限らず、中世や近世だって、パンフレットに使う書体、行政文書に使う書体、教会文書に使う書体と、分けられていました。
ラテン文字とドイツ文字で違うフォントを使うとかは当たり前で。
フォントが変わると意味が変わるかという疑問もありましょうが、もしかしたら変わるのかもしれません。
新字体旧字体で、自転庫さんが挙げられていた例で、恋と戀ですが、内包されている意味が細かなところで決定的に違うのではと思います。
それはもう、漢字のつくられかたが違うからだという反論に対しては、アルファベットで単純なフォントの違いで起こり得ることだと返しましょう。
文脈で規定されることがそもそもあるでしょうけれど、それ以上に、使用フォントで意味が変わるのではないかと。
斜体にすれば特別な意味を有するというのがありますね、それと同様のことで。

先日に続けて取るに足らない雑考でした。

もっと色々レスとかしたいところですが、時間がー……
っていうか、リアルで知り合いの方々、メールの返事遅れています、すみません。


神戸孝/福田啓太『はじめての株式投資』
TOP
寒い寒い寒い
最近、気力がさっぱり上がらないのはどうしてかと思ってみたら、そりゃまあ忙しいのは何よりの理由なんですが、とにかく寒いということに尽きるのではと思い至りました。
とかく血圧が低いので、冬はもうだめだめです。
指先が氷のように冷たくてキーボードを叩きたくありません。
その割に色々しなくちゃいけないので叩きまくってる感がなきにしもあらず。

60000HITはロックマンの新しい曲リメイクでも、とか言いながら、小フーガト短調を打ち込んでます。
ええ、誰でも聴いた事のあるクラシックの超名曲。
音符配列はシンプルなんですが、展開と絡みが複雑で、ドラミングがうぼぁーな勢い。


下田淳『歴史学「外」論』

TOP
果たして
ちょっとリハビリ的にエッセイな感じで。


最近、リンク先の自転庫さんの日記で歴史的仮名遣いというか旧字体のことについて色々書かれているので、ちょっと近いところを雑考してみる。
あー、うん、テキトーですよテキトー。
いい加減は嫌いですが、良い加減なのは好いことです。

字体の変化と共にもたらされたものに、語用の変化があると思うのですよ。
新聞などでも口語体との一致が目指される。
特に、漢文的な言い回しをしなくなっていくせいで、意味が局限されていく言葉や、元来の語法が壊れる言葉が出てくる。

最近、甚だ顕著に見られる例が、「果たして」と「須く」だと思います。

ずっと前、コクゴのキョーインが、「果たしては疑問や反語などにしか使うことはない」とかほざかれておられるのを耳にしたとき、おのが三半規管が故障しているのかと思ってしまいました。
知識人ぶってるのに「これらはすべからく間違いである」とかいう使い方をしているのを見ると、網膜が剥離していきそうな気分になります。
一般の人が誤用しているのは、別に気にならないんですけれどね、その人の勉強不足ということもありましょうが、要は、日本語教育がロクなモンじゃないってところに起因するのですから。

っても、別にこのblogで自分もカチカチしたご立派な文体で書いているわけじゃないので、大層なことも言えんのですけれどね。
きっとキッチリシタヒトが読めば、こんなふざけた戯け者の文章など読めんわ、ということになるんでしょう。
分かる人と分からない人の乖離というか、段層化が嫌いなもんで。


文字の大衆化は大いに結構なことだと思うのですよ。
高い識字率を維持するために、なるだけ簡便なものにした方がいい。
簡易ではなく簡便です、そこは押さえるべき。
そしてその際に、語源にあたるところや正しい用法をきちんと教えなければならないと思うのです。
くだらない趣味丸出しのコクゴキョーカショから、強制的に読ませる中途半端な抜き出し方をしている小説などを抹消して、そのあたりを教えた方がいいと思うのですよ。


先日友人のblogに、こんな言葉が書かれてました。

インプットは難解な文で
アウトプットは簡単な文で

簡単にすることで抜け落ちまくる概念もそりゃありましょうが、言ってみれば意味の説明だとか、理解というのは、言葉の置き換えと同意なことでして、結局相手の頭に入る時には、丸々伝わるわけじゃないですしね。
とはいえなるだけ正確に伝える必要があるという反論もあるでしょう。
正確さ、うーん、むずかしい。


何だこの文章群。
やっぱもうテキトーに書いているから内容もワケワカメちゃんです。
そういや、ワカメちゃんの声って変わったんでしたっけ?
あ、初めてドラえもんの新声を耳にしました。
死にそうでした。


どう見ても良い加減じゃなくていい加減です。
本当にありが(ry


山口昌男『周縁からの文化』
TOP
60000HIT達成
こんばんは、ボジョレ解禁で世間は騒いでいますが、1000円以下の安ワインを飲み比べて「これは美味い」と舌鼓を打っているピュシスです。


数日前にサイトでは60000HITを達成した様子。
おめでとうございました。
ありがとうございました。

ロックマンの曲でも、久し振りにリメイクではなく、アップしようかなあと。
近いうちに。


大村晴雄『ヘルダーとカント』
TOP
カメSUGEEEEEEEEE
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051115-00000013-reu-ent

ダーウィンと同年代の亀。
ウリゴメみたいに喋ったら面白いのに。

生誕200年っていうニュースを25年後に見たいものです。
TOP
気持ちいいニュースだ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051114-00000048-kyodo-int

藪医者ぶっ殺死隊な気分の時には特に。
何事も気合と根性だッ!!
っていう熱血は基本的に好きなんですよ。
それで筋トレ強要されるとかは嫌ですが。
勧善懲悪なんて有り得ないと分かっているから、勧善懲悪なスーパーロボットが好きという感じです。

いやそれにしても凄い。
見習いたいものです。


クローチェ『思考としての歴史と行動としての歴史』
TOP
何だかアウトプットができない
ってここに書いていることそれ自体がアウトプットなんですが。

インプットしかする気の起きない状態です。
うーん。
一定の期間を経れば、今度は逆にキーボード叩きまくりたくなってくるのだと思いますが。
それは明日かもしれないし、来週かもしれない。
はてさて。


マイネッケは面白いなあ……。


マイネッケ『歴史的感覚と歴史の意味』
TOP
高橋ひろさん逝去
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051111-00000025-sph-ent

_| ̄|○

面白いメロディラインを作る人だったのに……、本田美奈子さんといい、才能溢れる若い人が次々と……。
ご冥福を……。


何かもう、ここ最近、人を鬱にさせようという作為的なものすら感じられます。
度が過ぎると被害妄想に発展するわけですね。


堀越宏一『中世ヨーロッパの農村世界』
TOP
書くこと無いんだけど
厳密には書く気力が無いんですけれど。
今までアップしてきたmp3は似非ステレオで限りなくモ(ry……なので、週末には何かしらをステレオ化リメイクしてアップしなおしたいです。

そういえば、mp3をもせと称していた時期がありましたね。


河原温『中世ヨーロッパの都市世界』

TOP
アドレス変更
http://www.biascrashers.com/

アドレス変更。
前のもそのまま使えます。
ドメイン取得しました。
それらしくはなった。
外見だけ。
でもやっぱり重要なのは作品の質だと思います。


っていうか……、何?
もう明日は10日?
11月も1/3終わり?
何か変な時空間にいるのかな……。


棟居洋『ドイツ都市宗教改革の比較史的考察』
TOP
移転
http://ec003.just-size.net/~biascrashers/
TOP
COMITIA74報告
さて。
まだまだ悲しみに暮れていますが……。
ささっと報告。

前日、Lilyさん宅で準備。
買ってきたCDケースが割れてるわ、iPodがPCに認識されなくなるわで色々問題が発生しつつも、何とか準備完了。
……の時間になった時には、既に3時前。
勿論、6日午前の。
さてどうするか、今から寝るか。
……全員夜型人間なので三時間で起きられる自信も無く、そのまま徹夜の方向で。

「戦闘の素人が徹夜などという愚行をするのは命取りだ。こういうことはプロに任せておけばいい!」

そんな戦闘のプロの声が聞こえてきましたが、突貫。

……結果、撃沈。
会場に向かう前に、リポビタンだとかユンケルだとかでエネルギー補充をはかるも、電車で座ることができず既にその時点で瀕死。

会場に着いた時には、既に満身創痍。
予想以上に狭かったスペースに商品を並べると、ぐたーりと一時間半近く待機。
負のオーラ力が蔓延していて、明らかに他の談笑しているサークル方々とは違う雰囲気。

更には、並んでいる商品のジャンルも外見もえらく違う。

周りは、全てがカラーリング全開でオフセット本漫画でエロエロで世間一般的なぷにぷにな萌え系絵柄。

うちは、モノクロ全開でCDRサントラにCDR体験版で非エロ絵で世間一般的には非萌え系絵柄。

……超浮きまくり。
そりゃもう、文字じゃ表現できないくらい、二重の意味でも三重の意味でも浮きまくり。

戦闘開始。
……見向きだけされるけれど、試聴などは全然されず。
勿論、売れてくれなくて気分が沈むというのもありましたが。
それよりも何よりも、三人に共通していた心底の想いとは。

「早く横になって眠りてぇ」

業者っぽい方が買って下さったり、いつもお世話になっているすももさんが買いに来て下さったりと、テンション上がる嬉しいこともありましたが、一定時間の経過後は、まさに死亡遊戯。

終盤には、こんな言葉が。

「もう帰りたくねぇ、ここで寝たい……」

終了後、死屍累々。
会場外に出てみれば、雨。
帰りはほとんど全員無言で、電車内で断続的に意識をバイストン・ウェルに飛ばしつつ、何とか無事に帰還。

何もせずにベッドに倒れ込み、魂の安息の地へ……。


鉄矢さんの言葉をもう一度。

「戦闘の素人が徹夜などという愚行をするのは命取りだ。こういうことはプロに任せておけばいい!」




あぁ、絵描きがいないのに、漫画メインのイベントに出たウチらがアホでした……。
いや、COMITIA応募段階じゃ絵描きがいたんですけれ(ry


以上のような感じだったので、ロクな接客もできませんで、そのことはつとに反省。
買って下さった業者っぽい方の目に留まればいいなぁ、とか思いつつ、もう完成版ができあがるまではイベントに出ないぞ、と決心。


そんな感じで、三人とも、買い手としても売り手としても、人生初の即売会体験終了。
雰囲気は分かりましたし、良い経験になりました。


菊池良生『傭兵の二千年史』
TOP
本田美奈子さん逝去
COMITIAから帰宅して。
疲れ果てたので寝て、起きて。

訃報を知る。

更に、江村洋さんも同日亡くなられたとのこと。

ちょっと報告はまた後で……。
TOP
デバッグ完了~
う~、何とかあらかた終了しました。
後は、明日の最終調整、曲順決め、CDR焼きとパッケージング。

……いや、結構多いな。

明日は、Lilyさん宅に泊まって、そこからそのままコミティア会場に行きます。
ので、このblogが更新できるかは微妙なところ。

もしかすると、Lilyさん宅から更新するかもしれません。
が、メールはチェックできませんので、何かあったらコメント残しておいてください。
多分、覗くことは覗くと思いますので。

ではでは、コミティアでお会いできる方は、東京ビッグサイトで僕と握手!
TOP
COMITIA74直前
今日も適当に徒然なるままに。
元々そういうブログなんです。

『PHYSIS WORKS 01』のパッケージングは終了。
『マッチ体験版』と『黒猫サントラ』のパッケージングは明日Lilyさん宅にて行います。
いやぁ、何か、ジャケット入れて袋に入れたら、スゲェ様になってるのですよコレが。
黒枠淵ってイイですよ。

さて、どれくらいの人が来るのか、不安でもあり楽しみでもあり。
知り合いは、オイゲンさんくらいしか来ないっぽいですが。

結局完売しても赤字確定だけれど完売したい。

っていうか、どんなファッションで行こう?
あんまりちゃらちゃらした感じので行くと場違い甚だしいですよね。
しかしフォーマルで行くともっと浮きまくりでしょう、きっと。
落ち着いた感じの色合いで、暖かめにしておけばいいかな……?
黒ジャケットとか茶色が無難か。
ワインレッドのシャツでも着て、サングラスをしておけば、ちょっと怖い感じ?
当日は、サングラスで接客なんてLilyさんとWaltさんに怒られそうなんで、眼鏡かけてると思います。
眼鏡はずしてください、って言えばはずしますし、眼鏡してなければ、眼鏡かけてください、って言えばかけます。
サングラスも同様。
ただ、あんまりピュシスで遊ばないようお願いします。
スケブ(でいいんでしたっけ)とか持ってきて、絵描いてください、とか言わないで下さい。
もし頼まれたらマッチョなアソパソ描いてやります。

あぁ、忙しすぎてテンパりまくり、とても痛い日記?

何だかんだいって結構楽しみだったりするんですよ、直前になってみると。
小学校の頃は、遠足前とか試合前は眠れないタイプでした。
最近は、如何に起きるかがポイントです。

そうそう、参加者は、私ことピュシスと、Lily Bell、Waltboisの三名でお送りします。


で。
デバッグがまだ残ってます。
死にそうです大佐。


新田一郎『中世に国家はあったか』
TOP
す、ステレオになってなかった!?
実はステレオ設定したのにそれが間違っていて、ステレオ設定になっていなかったという罠。
全部似非ステレオで、限りなくモノラルに近いステレオという、そんな村上ドラゴンさんの小説タイトルのような感じでした。

ドラムの音圧も下げ、ステレオ設定もちゃんと行い、音質は大分良くなりました。
売りに出しても恥ずかしくはない出来になっているかと。


……サイトにアップしてあるのも、全部似非ステレオなんだよなぁ……。
機会を見て、再々リミックスしていきます……。
TOP
原価割れバリバリ
今日、CDR等々を買ってきました。
買った後になって、販売価格100円じゃ原価割れしていることに気づきました。
……まぁ、キニシナイ!

忙しい。
ピュシス個人作CDの編曲に手間取りまくり。
よし、これでどうだ、と思ったら、Lilyさんに音割れしていると言われる。
個々の環境で変わってくるので、こちらで丁度良い音圧でも、他だと厳しくなってくるもので……、このあたり、絵や文と大きく違っている点ですね、大変です。

で、デバッグをまだしていない、明日できるか……?


えー、サーバーの方は、銀行振り込みが全然できず。
いつ消えるか微妙なところですね。
来週火曜まで振り込めないので……。
最低来週火曜まで、イヤーなエロ広告が表示され続けるのですか。
正直アレって宣伝効果無(ry


買い物を頼まれたので、某大型古書店に行ってみたら、これまた素晴らしい掘り出し物。
戸部実之『ネパール語入門』泰流社、1991.
定価8000円……、それが何と奥さん、105円ですよ105円!
ローマ字表記なので、読みやすくてイイ。
サンスクリット語に手をつける前に、ネパール語をやっておけば、ラテン語の前のイタリア語の如く、少しは楽に感じるものでしょうか?


さて、今から編曲バトル開始です。
あー、波形編集頑張ろう。


山之内克子『啓蒙都市ウィーン』
TOP
デモムービーとか…
ぐああ、忙しい。

申請したのに金振り込むまで変な広告バナーとか解除されないようで、もう他のサーバーにしようかと色々探していたら、時間が無い無い……。
COMITIAの直前でこんなことになるなんて、運勢最悪ですね。
とりあえず六ヶ月契約でここを続けて、それからまた考えることにします。
どうせ金払うなら、やはり独自ドメインでも持った方がいいなあと思う次第。


あぁ、コミティア会場でノートPC持っていって流す予定のデモムービーどうしようかな。
PVでも流しておけばいいでしょうか。
うーむ。


それと、10/24~11/01までにメール送られた方、申し訳ないですが再送お願いします。
サーバーの方でデータが吹っ飛んだ様子。
こういうこともあって、独自ドメインでメールアドレスも持ちたくなってきた次第。
TOP
amazon凄いですね
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051101-00000082-zdn_n-sci

ネットの書籍販売の雄といったら、やっぱりamazon。
洋書購入や輸入盤購入でとってもお世話になっていますが、まさかここまで足を伸ばしてくるとは。
この前傾姿勢、素晴らしい。


今日、あるところに行って、思ったこと。
やはりエンターテイナーというのは、誰よりもまず自身が一番楽しんでいなければならない、それが要件だな、と。
作品の作り手はまずその作品を愛すべきだということと共に、私の数多くある座右の銘の中でも重いところを占めていますが、改めてそれを体感。

職種業種がどのようなものになろうとも、最高のエンターテイナーになりたいですね。
TOP
サーバー有料化
前日にあんなことを書いた途端に、広告の位置が何だかんだとかいう警告が。
一番嫌いなのは面倒ごとなので、とりあえず6ヶ月契約で有料申し込みました。
まあ、月額500円ちょっとなら……。
とりあえず、サーバー管理はちゃんとしているようですし。


E.エンネン『ドイツにおける都市史研究の現状』
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。