FC2ブログ
ピュシス徒然草
サークルBiasCrashersのピュシスが徒然なるままに書き繕う種々雑多な謎の手記。 サークル活動情報、他愛ない話題、音楽、読書記録等々。
プロフィール

ピュシス

  • Author:ピュシス
  • 謎の中途半端に万能型生命体。
    詳しくはピュシスの小部屋にて。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ファシズム法案
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20050422k0000e010088000c.html

本気で人権もへったくれも無い社会に化してしまうので。
思想統制文化廃絶甚だしい息苦しい国になってしまうので。
朝鮮と中国に日本乗っ取られちまうので。

古賀と与謝野はハラキリしてクダサイヨー。
何か黒い話出てきませんか。
誰か知ってる人、マスコミにリークを。

何で21世紀になって独裁主義に走り出すかな。
反社会を謳ってる連中っていますよね、文学にも音楽にも美術にも学術にも。
もっと声を高らかにしてくださいよ。

あー、良いニュース悪いニュース嬉しいニュース哀しいニュース、毎日毎日次から次へと色々と垂れ流れてきますが。
マスゴミっていうのは何故にこんな重大事件を放置しますかね。

何ていうか、最近の反中国ニュースの氾濫は、この法案を可決させるための隠れ蓑のような気がしてならない。
中国政府も一緒になっての陰謀。
陰謀説はくだらないけど妄想するだけなら自由ですから。
今ならまだ、という限定つきですが!

あぁ、そうそう。
自民党よりも民主党の方が更にカスってことは間違いなし、と。
【人権擁護法案】 民主党案はどれくらいヤバいのか

少なくとも、この法案通ったら、『黒猫』『赤死』『マッチ』はまず全滅でしょうね。


苛々し過ぎるので、癒しに叙情溢れる曲を。

Sentenced/May today become the day.mp3
Norther/Day Zero.mp3
Scar Symmetry/Reborn.mp3
Skyforger/To The Northern Shores.mp3


ロックとポールにご冥福あれ。


ジョン・M・ヒートン『ウィトゲンシュタインと精神分析』
スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント
コメント・TBありがとうございました!
ピュシスさまは、とっくにご存知と思いますが、人間の行動を規制するものとしての法律は、少ないほど良いのです。
できるだけシンプルな法体系で、弱者を守り、国民の多様性を生かすのが、政治であり、行政であるわけです。
既に人権擁護委員会法があるのに、これの運用をしっかりしないで新たに法案を作ってくるところが、怪しいですよね。

ではまた、宜しくお願い致します。
【2005/04/23 01:32】 URL | 鮎川龍人 #z8Ev11P6 [ 編集]

返信
コメントありがとうございます。
そうですよね、厳しいだけでは無為だというのは過去の歴史がいくつも証明していますのに。
注目すべきところは、誰が美味しい思いをするのか、というところですよね。
内政干渉しまくる中韓が、これには何も言わないのも何だかな、と……。
【2005/04/23 23:58】 URL | ピュシス #- [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://biascrashers.blog1.fc2.com/tb.php/183-b5f84739
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP